捨て色ナシの優秀パレット!カプリ ヌード アイシャドウ パレット

Miyu
みなさま こんにちは!

Miyu@precious_muse)です。

最近お気に入りの、ボビイブラウンの “カプリ ヌード アイシャドウ パレット”

粉質やラメ感の異なる全9色で、使いやすいカラーが揃っているので、とても重宝しています。

とってもとってもオススメなのでご紹介させていただきますね。

スポンサーリンク

 

カプリ ヌード アイシャドウ パレット

カプリ ヌード アイシャドウ パレット / ¥9,720円(税込)

青の洞窟で有名な、美しいオーシャンブルーに囲まれたイタリアのカプリ島。

その深く澄んだ青をアクセントに、まぶしい日差しを受けて輝くビーチのようなヌードカラーが人気シャドウからセレクトされた全9色のアイシャドウパレットです。

カラー

それでは、全9色をご紹介していきます。

使いやすいカラーラインナップ

カラー詳細
シェル:シルクのようななめらかな感触のアイシャドウ。ベースとしてまぶたを明るくします。

ぺブル:淡いグレージュ。ベルベットのような繊細でなめらかな輝き。

ヌードグロウ:肌にしっとりなじむベージュ。湿度を感じる艶っぽい色気のある輝き。

ストレート:肌馴染みのよいマットなブラウン。グレーを含みながら肌にのせると温かみも感じる絶妙カラー。

シャンパーニュクォーツ:シャンパーニュブラウン。メタリックな輝きにどこかピンクを纏っている夕暮れビーチの色。

オイスター:シマーパールとグリッターが弾けるベージュ。ツヤと煌めきの両方を兼ね備えたリッチなカラー。

メイプルシュガー:しっとりメタリックな輝きのオレンジブラウン。健康的に日焼けしたテラコッタスキンのようなカラー。

キャビア:マットなブラック。肌にのせると、限りなくブラックに近いチャコールグレーのように発色。

リッチネイビー:深みのあるダークネイビー。グレーとネイビーを掛け合わせたような不思議で神秘的なカラー。

上から順に①~⑨

どのカラーもしっとりした粉質なので、粉っぽさはまったくありません。

どれも使いやすくて、捨て色がない優秀パレットです。

私の一番お気に入りのカラーは、オイスター。

ツヤと煌めきの両方を楽しめて、一気に洗練された目元になります。

ボビイブラウンのリュクスアイシャドウのムーンストーンに輝き方が似ていて、ムーンストーンはラメの粒子が大きいのでリッチで豪華な印象。

オイスターはムーンストーンよりもラメのが繊細なので、同じリッチな輝きでも上品で洗練された印象に仕上がります。

ムーンストーンの紹介記事はこちら icon-arrow-down 

眩い煌めきで極上な目元!ボビイブラウン リュクス アイシャドウ

2018.02.05

④のストレートは、アイブロウパウダーとしても使えるんですよ。

キャビアと⑨リッチネイビーは締め色としてもアイラインとしても使えます。

スポンサーリンク

 

使用感

キャビアとリッチネイビーはウェットで使うこともできます。

水彩絵の具のように、濡らした筆で粉を溶いて使います。

こうすると、ドライのときよりも鮮やかに発色するんです。

ウェットの状態

広範囲に塗るのにはあまり適していないので、アイラインとして使うのがオススメです。

単体でアイライナーとして使ってもいいし、リキッドアイライナーなどを引いた上にさらに重ねると奥行きが出ますよ。

②③メイン

組み合わせは自由なのですが、①をベースに②③をメインにすると、シルバーグレージュ系の知的で都会的な仕上がりに。

②③メインの場合ネイビーのラインが似合う

⑤⑦をメインに仕上げると、温かみのある健康的で少しセンシュアルな目元に仕上がります。

⑤⑦メイン

どの場合も、オイスターを使わなければオフィスでも大丈夫です。

しっとりした輝き

これ一つで何通りものメイクを楽しめるので、荷物を増やしたくない旅行にもピッタリですよね!

まとめ

5色以上のアイシャドウパレットって、どうしても使わない色が1つか2つくらいあったりするのですが、捨て色がないのが本当に素晴らしい!

さすがボビイブラウンです。

ラグジュアリーなパッケージ

個人的にはパッケージも気に入っています。

マットなゴールドがオシャレでラグジュアリー。

開閉部分がよくある爪のタイプではなくて、マグネットタイプなのが高級感があってツボです。

開け閉めするときの音がいいんですよ!(音が伝わらないのが残念。)

公式オンラインショップでは、残念ながらSold Out ですが、店舗によってはまだ在庫があるところがあるかもしれないので、気になる方はぜひ探してゲットしてみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク