ちょっとした言葉遣いが品格を上げる

みなさまこんにちは

Miyu(@precious_muse)です。

突然ですが、言葉遣いには自信がありますか?

言葉遣いと一言に言っても、敬語やTPOに合わせた言葉遣いなど、幅が広いですよね。

私も自身があるか?と聞かれると、胸を張って『あります!』と答えられないのですが、綺麗な言葉を使うようには心掛けています。

icon-comment-o 育ちがよさそうだよね!

icon-comment-o お嬢様でしょ!?

icon-comment-o 上品だよね。

と、言っていただくことが度々あり、とてもうれしく思うのですが、私はお嬢様学校に通ったこともなく、極一般の家庭で育ちました。

どうしてそう思われるのかを考えたときに、ちょっとした言葉遣いがポイントだということに気が付いたので、みなさまにシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

つい言ってしまうNGワード

私は普段、ドラマや映画に出てくるような典型的なお嬢様の話し方はしているわけではありません。

みなさまと同じ普通の話し方です。

ただ、綺麗な言葉を選ぶということは日頃から気を付けています。

日常生活の中で、どの言葉を選ぶかによって、周囲からのあなたの印象は大きく変わります。

そこで私が日頃聞いていて、もったいないなぁと思うワードがいくつかあるので、ご紹介します。

1.でかい

女子が数人集まるとかなりの確率で耳にします。

大きいという方にはあまり出会いません。

オシャレで綺麗な美人ママさんが、お子さんに

『○○くんあれ見てー!でかいねー!』なんてお子さんに話しかけているのもよくある光景です。

みなさまはどうですか?

ご兄弟に男の子がいるご家庭で育った方や、男の子のお母さんに多いかと思います。

つい言ってしまいそうですが、大きい』と言うようにすると、『でかい』よりも響きが優しくなるので、女性らしくなりますよね!

スポンサーリンク

2.うまい

こちらも耳にすることが多い言葉です。

オシャレなカフェやレストランに行くと、可愛らしい方や、清楚な方、綺麗な女性たちがみなさん楽しそうに食事をしているのですが、あちこちから聞こえてくる『うまい』という言葉の数々!

本当にもったいないぁと思います。

見た目に気を使っていて、素敵にしている方ほど、この言葉を使ってしまうと、ギャップが大きくもったいなさ倍増です。

でも、意外とたくさんいらっしゃいます。

ここはぜひ『おいしい』と言うようにしましょう!

個人的には、

『うまい』と言うか『おいしい』と言うか、これが最大のポイントだと思っています。

なぜかというと、この『おいしい』という言葉を使うと、

icon-comment-o そういえば、みゆさんって、うまいとかって言わないですよね。

icon-comment-o 言葉遣いキレイだね。

と言われることがあって、そこから冒頭にお話しした “育ちがよさそうだよね”などに会話が続くからなんです。

男性から『言葉遣いがキレイだよね。』と言われて、『そうかな!?どうして?』と聞くと、『さっき食事したときに、おいしいって言ってたし、男言葉使わないから』という答えが返ってきたこともあります。

しかも、こういう会話は一度ではないんですよ。

男性って、メイクやファッションはあまり見ていないけど、言葉遣いには敏感な気がします。

あくまでも、私の経験上ですが…。

そして、『おいしい』の言葉一つで、このような反応をされることが多いので、それだけ『うまい』と言っている人が多いということなんだと思います。

なので、食事のシーンではちょっと意識して『おいしい』と言うようにすると、一瞬で “キレイな言葉遣いで育ちのよさそうな人なんだろうなぁ” という印象を与えることができると思います。

『おいしい』は、好印象を与えるのに非常に効率的なワードですよ。

3.やばい

これまでの2つのワードは意識せずに使っている言葉なのですが、この『やばい』は、私もつい言ってしまいます。

直さなくちゃと思っているんですよ…。でもつい言っちゃいます。

『やばい』って便利なワードですよね!

なんでも『やばい』で済むから…笑

でも、『やばい』ばかりだと、語彙力が乏しく教養がない印象を与えてしまうので、極力使わないように気を付けています。

学生は許されても、大人の女性が使う言葉ではないですよね!?

まとめ

いかかでしたか?

ちょっとした言葉選びで、あなたの印象や品格はぐっと変わって見られるはずです。

上流階級の方々や、マナーに精通された方から見たら、まだまだと思いますが、まずは自分がちょっと意識すれば変えることができることから少しずつ初めてみませんか?

私もつい使ってしまうワードがまだまだあるので、一つずつ直していこうと思っています。

そして当たり前ですが、言葉遣いだけでなく、姿勢や所作、知識や考え方などのすべての要素が積み重なって品格が上がっていくので、できるところから意識をしてみてくださいね。

これからも、私なりに思ったことや、発見したことをシェアさせていただいて、みなさまと一緒に品のある素敵な大人の女性を目指していきたいと思っています。

スポンサーリンク