ラプレリー 最高峰 夜用美容液 「PT レア ナイトエレクシア」

Sponsored Links

Miyu
みなさまこんにちは!

Miyu@precious_muse_beauty)です。

大好きなスキンケアブランドの「ラ・プレリー」。

今までいろいろと商品を試してきたのですが、ずっと手が出せずにいた「ラ・プレリー」史上最高峰の「PTレア ナイトエレクシア」。

ついに禁断の扉を開いてしまいました!

「ラ・プレリー」の威信をかけた渾身の美容液の全貌をシェアしたいと思います。

Sponsored Links

La prairie(ラ・プレリー)とは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

La Prairie official accountさん(@laprairie)がシェアした投稿

プラセンタの生みの親といわれるポール・二―ハンス博士によって、1931年に設立された「クリニック ラ・プレリー」

ラグジュアリーな治療施設が点在する高級療養地、スイス・レマン湖畔にエイジングケアに特化したクリニックとして誕生します。

ニーハンス博士の開発した細胞療法の評判を聞いたバチカン市国は、1953年健康を損ねたローマ教皇ピウス12世の治療を、二―ハンス博士に依頼しました。

世界中が注目する中、治療は成功し教皇は劇的な回復をします。

これにより「クリニック ラ・プレリー」は、ウィンストン・チャーチル卿、グレタ・ガルボ、チャールズ・チャップリン、マレーネ・ディードリッヒなどの王族や上流階級の人々をはじめ、政治家や各国のセレブたち御用達のクリニックとして、一躍有名なクリニックになりました。

博士の引退後もエイジングケア研究は精力的に続けられ、後にラ・プレリーの真髄ともいえる「セルラーコンプレックス」(オタネニンジン根エキス、スギナエキス、糖タンパクからなる複合保湿成分)が誕生します。

そして1978年、ホームケア用スキンケアブランドとして創立されたのが、「ラ・プレリー」です。

最先端の革新的な科学と、コスメが融合した「ラ・プレリー」は、「サイエンス」「ビューティ」「アート」をフィロソフィーに掲げ、ラグジュアリーブランドとして世界中で愛されています。

ラ・プレリーの最高峰「プラチナム コレクション」

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

La Prairie official accountさん(@laprairie)がシェアした投稿

ラ・プレリー研究所が威信をかけて開発した「プラチナムコレクション」は、若々しく上質な肌印象へと導く、ラ・プレリーの最高峰コレクションです。

  • エイジングによる乾燥などの肌悩みにアプローチし、美しい肌を叶えます
  • 肌本来の働きをサポートし、まるで生まれ変わったような感触を与えます
  • 若々しい肌印象へと導きます

プラチナは、これまでの総産出量がたった200㎥という希少な貴金属。

ラ・プレリーは、このプラチナがスキンケアの領域においても、特別な力を発揮すると確信して開発を続けてきました。

こうして誕生したのが独自成分「プラチナペプチド(白金、アセチルテトラペプチド-17)」です。

プラチナの力

プラチナの強みは強力な酸化還元力。

人は活性酸素による酸化により老化が進むといっても過言ではありません。

プラチナは非常に高い酸化還元力を持つため、ストレスや疲労による酸化を強力に還元する働きがあります。

また通常、抗酸化物質の反応は一度きりなのに対し、プラチナは触媒として機能するため、あらゆる活性酸素に対し26時間程度効果を発揮します。

さらに、多くの抗酸化物質は特定の活性酸素にしか効果がないのに対し、プラチナは11種類あるとされている活性酸素すべてを除去することができるのです。

Sponsored Links

PTレア ナイトエレクシア

PTレア ナイトエレクシア 20mL ¥133,700(税抜)

「PTレア ナイトエレクシア」は、生まれ変わったような肌感触をもたらす夜用美容液です。

PTレア ナイトエレクシアは、まるで生まれ変わったかのようにみずみずしい輝きを肌にもたらします。

ラ・プレリーのたゆまぬ探求心と画期的な新技術により生み出された独自のフォーミュラーが、眠っていた肌本来の働きをサポートします。プラチナムコレクションの毎晩のお手入れで体感する、上質な肌。PTレア ナイトエレクシアは、洗顔後に化粧水で肌を整えてから使用します。その後PTレア アイエッセンス、PTレア アイクリームの順になじませ、PTレア クリームで仕上げることをおすすめします。

 出典:ラ・プレリー公式サイト

細胞療法の権威であるポール・ニーハンス博士は、「若々しい肌の鍵は、肌に必要な美容成分が十分に与えられることが大切である」と定義しました。

その美容哲学を、画期的な先端技術で具現化した夜用美容液が、「PT レア ナイトエレクシア」です。

糖タンパクやオタネニンジン根エキス、スギナエキスからバイオ技術を駆使して得た、独自成分「セルラーコンプレックス」をラ・プレリー史上最高濃度で配合し、「プラチナペプチド」との相乗効果で見違えるほどなめらかな肌に導きます。

Sponsored Links

内側から澄み渡る透明感と密度の高いハリに満ちる

新陳代謝が活発になる夜、洗顔後に化粧水で肌を整えてから、1滴を目のまわりを避けて顔全体に優しくなじませます。

まるでモダンアート作品ような、どこか神々しさを放つ重厚な容器から取り出す至極の一滴は、よく見ると極微細なパールが煌めいていて、まるで上質なカシミヤのようななめらかさ。

微細なパールが煌めく至極の1滴

1滴で足りるのかと思いましたが、とても伸びがいいので1滴で十分です。

塗った翌日の朝、自分の肌がいつもよりなんだか調子がいい。

キメが整って、いつもよりなめらかに感じる。

朝の洗顔後に感じたこの感覚はプラシーボ効果ではないということを、その日のベースメイクの仕上がりが証明してくれました。

寝不足が続いたお疲れ気味の肌が、こんなにも見事に復活してくれるなんて。

疲れのせいかここ数日、目元の細かなちりめん皺に悩まされていましたが、それもどこかへ消えました。

1mL数千円の美容液は、しっかり責務を果たしてくれました!

使い始めて数週間が過ぎたころ、美容関係の知人に「なんかまた肌白くなった?透明感がすごい。」といわれたのは、きっとこのおかげ。

メイクのせいじゃない。

彼女は今までの私のすっぴんを見てきたし、先ほどの言葉を言ってくれたときも私はすっぴんだったから。

すべての活性酸素物資に対し抗酸化力のあるプラチナの実力を身をもって知りました。

Sponsored Links

まとめ

ずっと気になっていたこの商品。

実力を知って、スッキリしました!笑

実力はとんでもなかったけれど、リピートはしません。(というかできません。笑)

億万長者にでもならないと使い続けるのは無理ですね。

というか、この金額出すなら美容皮膚科で同じ金額分レーザーとかコラーゲンピールをやったほうが、即効性と持続性が高いのでは?と思ってしまう。

もうこれは究極の嗜好品。

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links