ポール&ジョー2019秋の新作 パール ファンデーション プライマー

Sponsored Links

Miyu
みなさまこんにちは!

Miyu@precious_muse_beauty)です。

ポール & ジョー ボーテ2019年秋の限定コスメとして9月1日に発売された「パール ファンデーション プライマー」

メイクアップアーティストの小田切ヒロさんが絶賛されていたので、個人的に発売前から大注目していました!

ラメが入った透明なプライマーの中に、それぞれ3色ずつのパールボールが入っているユニークなプライマーで、今回はブドウの果実をイメージの2色展開。

どちらもかわいくて選べなかったので、結局2色購入してしまいました。

それぞれのカラーの特徴や、仕上がりのちがいなどをシェアしていきますので、これから購入を考えている人はぜひ参考にしてみてくださいね!

Sponsored Links

パール ファンデーション プライマー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PAUL & JOE BEAUTEさん(@paulandjoe_beaute)がシェアした投稿

「パール ファンデーション プライマー」は、ブドウの果実に見立てた3色のパールボールを詰め込んだ限定プライマー。

1プッシュで3色のパールボールがミックスされて小瓶から出てきます。

パールボールには、パールがたっぷりと配合されていて、内側から発光するようなツヤとを与えてくれます。

また、保湿成分を含んだジェルが肌の上にうるおいの膜を作るので、みずみずしい透明感が持続します。

フレッシュなブドウの香りが特徴的な2019年秋の限定商品です。

003 ピノノワール

003 ピノノワール

003 ピノノワール ¥3,500(税別)

「003 ピノノワール」は赤ワインのようなボルドーカラーのプライマー。

ラメの入ったジェルに、スパークリングホワイト、ペールパープル、ルビーレッドのパールボールがぎっしり詰まっています。

ピンクは血色感を与えたり、膨張色なのでふっくらして見えるという特徴があります。

なのでお肌を血色良く見せたい方や、ハリのあるふっくらしたお肌に見せたい方にオススメです♡

自然な血色感でやわらかく華やかな肌に

手に出した瞬間は、結構な濃いピンクなのでちょっと不安…。

でも、肌になじませると自然に肌を色づかせてくれるので、火照って見えたり、赤ら顔に見えることはありません。

ピンク色の強いのコントロールカラーは、白浮きしてしまったり、後に使うファンデーションのカラーによっては相性が悪い場合があるのが難点。

ですが、このプライマーは基本が透明のジェルなので、白浮きしたりファンデーションの色を必要以上に邪魔しません。

今までカラーをうまく使いこなせなかった方や、日焼けして肌のトーンが暗くなり、ピンクの下地だと白浮きしてしまうようになってしまった方にも使いやすいプライマーです。

Sponsored Links

004 ミュスカデ

004 ミュスカデ

004 ミュスカデ  ¥3,500(税別)

「004 ミュスカデ」は白ワインのようなイエローグリーンカラーのプライマー。

スパークリングホワイト、ペールイエロー、フレッシュグリーンのパールボールが入っていて、透明のジェルと一緒に潰されて出てきます。

緑色のコントロールカラーの効果と似た発色の仕方をするので、肌の色ムラを抑えたり赤みを抑えたり、透明感を出したい方にオススメです♡

小田切ヒロさんが今季のベストアイテム下地編で絶賛されていたのがこちらのカラー。

小田切さんのコメント
  • まさにみずみずしさ。
  • 肌が乾燥している人でも、地肌が荒れている人でも、とにかくみずみずしさを帯びたような肌にしてくれる。
  • 比較的秋冬に向いている下地。
  • とにかく軽くて肌にのせた瞬間なじむんですけど、重さがでない。
  • みずみずしさって重いものだったり、ヌメっとしているものだったりいろいろあるけれど、これはさらっとして軽い。
  • 定着力もあってメイクの糊付け役ってかんじ。

みずみずしく仕上がる下地はたくさんあるけれど、油分が多めでベタついたり、テクスチャーが重くて後に使うファンデーションの質感を邪魔してしまうものが意外と多いんですよね。

でもこれはしっかりうるおって、みずみずしさが持続するのに、表面はさらっとするので、どんなファンデーションとも相性がいいんです!

色ムラ・赤みをカバーして透明感のあるフレッシュな肌に

004は003と比べると色味が薄いので、ラメが少し際立ってよりツヤっぽく仕上がります。

とはいっても、繊細なラメなのでラメが悪目立ちするようなことはなく、肌に溶け込んでいくかんじ。

色ムラや赤みを整えるだけでなく、光の効果でくすみを飛ばして透明感を引き出してくれます。

グリーンのコントロールカラーや下地は、メイク直後はとてもキレイだけれど、時間が経つとどうしてもグレーにくすんでくるのが残念なのですが、これはグリーンカラーがとってもさりげないので、時間が経ってもくすむことはありません。

色ムラ・赤みを程よく均一にしてくれて、フレッシュなみずみずしさと透明感を与えてくれるので、イノセントな雰囲気や色素薄い系のメイクが好きな方にもオススメです!

Sponsored Links

まとめ

それぞれのカラーの特徴をご紹介しましたが、いかがでしたか?

限定商品なのがもったいないくらい、本当に優秀なファンデーションプライマー。

数量限定なので、気になる方は早めにゲットしてみてくださいね!

Sponsored Links
Sponsored Links
Sponsored Links