レブロン キス シュガースクラブでキスしたくなる唇に

みなさまこんにちは

Miyu(@precious_muse)です。

“朝はキレイな唇なのに時間がたつと皮むけが気になる。”

“唇の縦ジワが目立ってどうにかしたい”

リップに関する悩みって意外と多いですよね!?

外出先で皮が向けてきて、どうにもできずその上から口紅を塗ったら、余計に皮むけが目立ってガサガサ唇になってしまった経験がある方も多いのではないでしょうか?

そこで、本日は外出先でも使えるおすすめのリップケアアイテムを紹介させていただきます。

スポンサーリンク

キス シュガースクラブ

キス シュガースクラブ

レブロンから数量限定で発売された、キス シュガースクラブ。

発売以降SNSで話題となり、公式サイトでは既に完売してしまっています。

売り切れの店舗も続出中だそうなので、外出先で見つけたら迷わずゲットしましょう。

特徴

1.角質ケア

 シュガーのように溶けるスクラブが、優しく唇の角質をオフ。

2.うるおい保湿

 ザクロ種子油・ヨーロッパキイチゴ種子油・ブドウ種子油と3種のフルーツオイル配合で、しっとりうるおい保湿。

3.ミントの香り

 ほんのり甘い、シュガーミントの香りでリフレッシュ。

4.ナイトケアにも

 寝る前にナイトケアとして使えば、翌朝つるりんリップに。

スクラブ&バームの“2in1”で、角質ケアと保湿ケアを同時に行える優れものです。

コンパクトなサイズ感なので、ポーチに入れて外出先に持ち歩けば、急に唇のコンディションが悪くなっても、さっとケアできます。

使い方

スティック状のバーム

使い方

キス シュガースクラブを小さな円を描くようにマッサージしながらのせる。

唇をやさしくこすり合わせてスクラブをなじませる。

たったこれだけ!

スティック状のバームなので、直接塗れて手が汚れないのがうれしいですよね!

バーム自体は無色透明

スポンサーリンク

実際に使用してみました

バーム自体は無色透明なので、色素沈着を気にすることなくナイトケアに使用できます。

また、リップメイクの前に使用しても、後から塗る口紅の色を邪魔しませんよ。

シュガーが優しくスクラブしてくれる

ティントリップを塗ったら皮むけしたので、使ってみました。

ほんのり甘い香りで、女子は好きな香りだと思います。

ミントのスース―する感じはあまりないので、ミントが苦手な方でも大丈夫。

バームを塗って、唇を軽くこすり合わせると、皮むけしていたところがキレイに整えられて、口紅のノリが良くなりました。

また、ナイトケアで使用すると、翌朝しっとり柔らかな唇になっていました。

デートの前の日に使うのがよさそうですね!

まとめ

注意点としては、たくさんつけすぎないことと、強くこすりすぎないこと。

ケアしたい一心でたくさんつけてしまうと、スクラブがなかなか溶けなくて、外出先だと困ります。

なので、基本は薄くで大丈夫!

ナイトケアで保湿をしっかりしたい場合は、少し重ね塗りする程度で十分です。

また強くこすると、かえって刺激になり、荒れや皮むけが悪化したり、刺激による色素沈着を招くおそれがあるので気をつけてくださいね!

唇のコンディションのアップダウンが激しい方にはピッタリの商品です。

また、大事な日の前のスペシャルケアとしてもオススメです!

スポンサーリンク